その後の出来事 (2011/7/27)
『週刊女性』に記事を書いた後に、日本赤十字社から第二次配分として、都道府県の「義援金配分委員会」に1666億円の送金があった。内容証明で抗議をもらったぐらいだから、私の『週刊女性』とブログの記事が間違いなく影響を与えたと思う。(まだ収支明細はもらえてないが。)その1666億円から市町村へは1276億円が追加で渡った。1276億円は大きい。日本赤十字社さんありがとう。(それでも7月27日現在、全体の2705億円のうち、被災市町村において配分対象者には、774億円しか渡ってない。ここからは市町村の皆さんの仕事だ。)

以下、7月10日のまま、(リンク先の赤十字さんのサイトは金額が更新されているので、7月10日の数字は記事本文の数字が正しい。)

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
『週刊女性』に赤十字社への寄付は赤十字社の活動費用が差引かれ全額が給付されないという趣旨のことを書いたら、日本赤十字社から編集部に抗議が来たそうだ。赤十字社には、全額が給付されていることを示す収支報告を送って欲しいと、編集部経由でお伝えした。

赤十字社によると「日本赤十字社の活動資金については、法人、個人の社員から寄付されたお金で運営しておりますので、今回の義援金からは活動費・事務手数料はいただいていない」ということだ。つまり、通常の寄付は手数料などを差し引いているが、今回の震災義援金への寄付からは手数料を取っていないと言うことらしい。

ということなので、まずは、私の『週刊女性』の記事は、震災義援金からも手数料を取っていると明らかに読めるので、誤りであるので、この点について日本赤十字社にお詫びをする。もちろん、日本赤十字社からは、これを裏付ける収支報告を、是非受け取りたいことは言うまでもない。

ただ、日本赤十字社のサイトにある義援金受付・送金状況
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002096.html
を読む限りでは、

7月7日現在での、2,603億円の義援金収入に対して、実際のところは義援金配分委員会経由で、日本赤十字社から被災地市町村へは、823億円しか配分されていない。つまり1740億円は、銀行口座に眠っているということだ。『全額を給付している』とは全く言えないのが現実だ。これは、運用金利収入だけで、2、3ヶ月でゆうに20億円は超えているはずだ。私には、今回の震災義援金は、規模が3000億円レベルと膨大なので、手数料など取らなくても、金利収入だけで、充分事務経費を賄えているという数字に読める。

震災直後に赤十字の震災義援金口座に寄付をした国民の多くは、私を含めて、4ヶ月も経っているのに被災者には大半の金額が未だ届いていないという事実に困惑していることは間違いがない。

日本赤十字社からの私の記事への抗議に正確にご回答するためにも、元本2603億円の運用収入の資金使途も明確にした、収支報告明細を、編集部経由で私宛にお送り頂けるとありがたい。また、残額、1704億円の被災市町村への配分予定も明らかにしていただけないことには、被災地の寄付口座に直接送金した方が、被災者に速く届くという、『週刊女性』に書いた私の主張はやはり変えられない。

実際、7月16日のルータイスと私のチャリティー講演会では、参加者に任意額の寄付の振込控えをもって参加してもらうことにしているが、振込先は、日本赤十字社に加えて、以下のように、被災地の口座に直接できるようにしている。

http://www.bwfjapan.or.jp/110716/furikomi.html


日本赤十字社を含む以下の口座に任意の金額を振り込んだ上で、振込の控えをもって、16日のイベントに参加して欲しい。もちろん、イベントに来ない人も、以下の口座リストを利用して、余剰資金があれば、今後も寄付をして欲しい。政府の復興支援が遅れている今、直接支援は意義深いはずだ。

-------------------------------------
東日本大震災チャリティイベント
PX2 ルー・タイス×苫米地英人 講演会
東日本大震災義援金振込み先一覧

■日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html
▽ ゆうちょ銀行・郵便局 00140-8-507 「日本赤十字社 東日本大震災義援金」
▽ 三井住友銀行 銀座支店 (普)8047670 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
▽ 三菱東京UFJ銀行 東京公務部 (普)0028706 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
▽ みずほ銀行 新橋中央支店 (普)2188729 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
▽ ゆうちょ銀行 〇一九店(ゼロイチキュウ店) (当)0000507 金融機関コード9900 店番019

■青森県健康福祉政策課
http://www.pref.aomori.lg.jp/welfare/care/gienkin_annai.pdf
▽ 青森銀行県庁支店(普)3008317「青森県災害対策本部」
▽ みちのく銀行青森支店(普)2799091 「青森県災害対策本部」

■岩手県保健福祉企画室
http://www.pref.iwate.jp/~bousai/taioujoukyou/gienkin.htm
▽ ゆうちょ銀行00100-2-552「岩手県災害義援金募集委員会」 
▽ 岩手銀行 県庁支店(普)2016634
▽ 北日本銀行 本店営業部(普)7028484
▽ 東北銀行 本店営業部(普)3237413
▽ 盛岡信用金庫 本店(普)0354281

■宮城県社会福祉課
http://www.pref.miyagi.jp/kihu.htm
▽ ゆうちょ銀行 00170・0・526「宮城県災害対策本部」 
▽ 七十七銀行 県庁支店(普)5515581 
▽ 仙台銀行 本店(普)6979251

■福島県社会福祉課
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=522AD46303BC03651E5E1334247A62DC?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23642
▽ ゆうちょ銀行 00160・3・533「福島県災害対策本部」 
▽ 東邦銀行 県庁支店(普)1411045 
▽ 福島銀行 本店営業部(普)1247821 
▽ 大東銀行 福島支店(普)1470102

■茨城県災害復旧対策・復興事業義援金
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/soumu/zeimu/kifukin/indexsaigai.htm
▽ ゆうちょ銀行・郵便局 郵便振替 00140-2-638 「茨城県災害対策本部」 
▽ 常陽銀行 県庁支店 普通預金 1267220 
▽ 筑波銀行 県庁支店 普通預金 1091460 
▽ 東日本銀行 水戸支店 普通預金 598730

■長野県栄村役場
http://www.vill.sakae.nagano.jp/topics/oshirase_gienkin.html
▽ 北信州みゆき農協栄出張所(普)0006443 「栄村震災義援金」
▽ ゆうちょ銀行 00110−1−601
▽ ゆうちょ銀行(他の金融機関から振込)店名:〇一九 当座0000601

■千葉県防災危機管理監防災危機管理課
http://www.pref.chiba.lg.jp/bousai/20110318gien.html
▽ ゆうちょ銀行 00170-4-615 「千葉県災害対策本部」
▽ 千葉銀行 県庁支店 普通預金 3180455
▽ 千葉興業銀行 本店営業部 普通預金 1081531
▽ 京葉銀行 本店営業部 普通預金 4221411
▽ 千葉県信用農業協同組合連合会 本店 普通貯金 0007778
■栃木県災害対策本部事務局
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/gienkin.html
▽ ゆうちょ銀行 00100−2−626 「栃木県災害対策本部事務局」
▽ 足利銀行県庁内支店 普通預金 3293711
▽ 栃木銀行本店 普通預金 1024404

■新潟県 東北地方太平洋沖地震県民募金
http://www.pref.niigata.lg.jp/suitoukanri/1304281583938.html
▽ 第四銀行 県庁支店 普通預金口座 1291551「東北地方太平洋沖地震県民募金」
▽ 北越銀行 県庁支店 普通預金口座 2004430
▽ 大光銀行 新潟支店 普通預金口座 3040135
▽ 新潟信用金庫 出来島支店 普通預金口座 1029125

■山形県
http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020020/03/fukkou/qanda-hisaitisien-bussi_gien.html
▽ 山形銀行県庁支店 普通3050041 「東北地方太平洋沖地震災害義援金」