ドクター苫米地ブログ − Dr. Hideto Tomabechi Official Weblog

苫米地英人博士のオフィシャルブログ --- Dr. Hideto Tomabechi's functional ringtone was featured in Discovery Channel. He heads Dr. Tomabechi Works. He also is an Adjuct Fellow at CyLab, Carnegie Mellon University.

2013年12月

この後、16時半からニッポンダンディ特番出演、MXテレビー政治のウラを斬る

『ニッポンダンディ年越し直前 怒り納めSP』MXテレビ、本日16時半から。2013の森羅万象のウラを斬るーTPP、特定秘密保護法、憲法改正。。。

31日「時空から超時空へのカウントダウン〜近未来の時空から2014年の出現〜苫米地英人超機能音源カウントダウンライブ」

1e71ef7f.jpg

a99276fe.jpg

「時空から超時空へのカウントダウン〜近未来の時空から2014年の出現〜苫米地英人超機能音源カウントダウンライブ」


日時:2013年12月31日(火)

開場:20:30 開演:21:00 終演:24:30(予定)

場所:LIVE STAGE GUILTY
〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1-17-6 プロスペクトB1階
TEL:03-3770-1130

地図:http://www.guilty.ne.jp/access.html


《主演》苫米地 英人
《Special Guest》MEMI、elfin
《Dr Tomabechi Werks》CUTT(G)/ジミー(G)/elfin(Vo,Ba)/ハヤト(Org)/


■チケット料金 (別途ドリンク代として500yen掛かります)
一般
⇒100,000yen

ワークス生(卒業生)、クラブ苫米地会員、
⇒30,000yen
 ※割引をご希望の方は各担当窓口までお申し出ください。

『一億円稼ぐ脳』構築30日間プログラム受講者、
『無意識の大家への道』ゴールド席以上の参加者
『ドクター苫米地ワークスDVD第7弾』購入者(12月24日15時までに支払済みの方)
⇒無料招待
※無料招待の為には各窓口へ事前のお申込みが必要となります(第7弾DVD購入者を除く)
※ご来場時は身分証をご持参ください

メディアは「アベノミクス」という言葉で世論操作はするな。GDP赤字が確定。4月の消費税増税は今からでもやめるべきだ

産経新聞に、
トヨタ営業益最高更新へ 今期2.4兆円超 国内経済に追い風
というスクープ記事が出た。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131230/biz13123007570003-n1.htm

 トヨタ自動車の平成26年3月期の連結営業利益が2兆4千億円を超え、6年ぶりに過去最高を更新する見通しとなった...製造業で国内最大のトヨタの最高益更新は、アベノミクスによる日本経済復活の象徴となりそうだ。

とある、

トヨタのサイトには今年9月末までの数字が、第2四半期決算情報 (2013年11月6日)としてあるのが最後なので、12月末の第3四半期の数字さえ投資家にIRされてない段階で、産経のみが来年の3月末の年次決算の数字をスクープしているのは、何らかのリークによる世論誘導の疑いが濃い。私も大企業財務にいたので分かるが、リーク元はトヨタ財務関係者ではないはずだ。プロの財務マンは、企業財務情報のIRが全ての投資家にフェアでなければならないことを良く良く分かっているからだ。というか、トヨタ関係者がリーク元であれば、インサイダーや株価操作を含む証券取引法などの違法行為の疑いさえあるので、トヨタ関係者ではない何者かによるものだ。もしも、トヨタがこのような数字を出すならば、決算予想などの形で、会社のホームページに堂々と出し、全ての投資家に同時に広報しなければならない。

何と言っても、経団連御用達の日経にはない産経のみのスクープなので、何らかの裏があるはずだ。一つ推測されるのは、靖国神社参拝でアメリカ政府にまで批判された安倍さんへの援護射撃だろう。自国の総理に逆境で援護射撃をするのはいいが、経済議論で世論をミスリードするのはいけない。

9月末の四半期報告書
http://www.toyota.co.jp/jpn/investors/library/negotiable/2013_9/all.pdf
を見れば分かるが、

トヨタの売り上げの内訳は、ラフに言えば、1/3が国内自動車販売、1/3が海外自動車販売、残り1/3が金融収支。海外自動車販売の大半は北米。金融収支に貢献しているのは海外ものデリバティブによる利益に違いない。つまり全売り上げの2/3程度が外国通貨建てで、ほとんどがドル建てだろう。トヨタの決算は海外子会社や金融子会社の連結決算。だから、営業利益が過去最高になるのは、単に円安だからだけの理由で他の理由は一切ない。実際、9月時点でのトヨタの国内自動車販売は、四半期報告書によれば、前期比マイナス7.6%であり、トヨタの国内自動車販売に関しては、アベノミクスによる日本国内での景気の大幅悪化を示している。奇しくも、今日の日経新聞朝刊に出ている個人サーベイでは、78%が景気回復の実感ないと答えており、産経新聞の論調に矛盾している。

アベノミクスは、金融政策、財政政策、成長戦略についての話で為替は本来関係ない。アベノミクスについては、現在1年経った今の分析を執筆中で、来春刊行予定なのでそちらを見て欲しい。為替が関係ないのは、我が国は、GDPが500兆円あり、そのうち輸出は45兆円程度の1/10以下の内需国であることが一つ。更に輸入も同額程度あり、為替の効果は相殺されるからだ。もちろん円安は、全てのエネルギー価格、原材料価格にコスト高で来るので長期的にはいいはずがない。円安による為替インフレの影響はこれからジワジワ出て来るが、これを称して、2%のインフレターゲットの達成でデフレ解消だなどという詭弁は許してはならない。

金融緩和にしてもBIS規制をいじらず、日銀が円を刷っただけなので、現金はどこのメガバンクも日銀の当座預金に置いてあるだけで、日本中の中小企業は、信用保証協会の保証さえもが断わられる状況が悪化している。トヨタ型の大企業は内部留保をどんどん進めているが、中小企業は財務諸表がボロボロだからだ。円安で儲かってるのは、収益の主要部分を海外に移行済みの一部の大企業だけだ。トヨタがその代表。海外でドル建てで稼いで、連結決算で円換算で計上するから、見かけ上の利益が大きくなるだけだ。もちろん大企業集団なので、見かけの数字は膨大だが、国内の景気には貢献しない。経済的には、彼らは多国籍企業であり、日本企業と見るべきではない。


日本国内の景気を具体的な数字で見れば、10月の経常収支は赤字だった。半期で5兆円のマイナスであった。輸出は円安にも関わらず伸びなかった。トヨタのような一部の大企業が黒字に見えるのは、上記のように連結決算時に海外子会社の売り上げが見かけ上円安で大きくなるからで、それぞれの海外子会社は為替が関係ないので実際に儲かった訳ではない。結果、今年末の関係省庁仕事納め時の数字は、貿易収支は10兆円の赤字である。これは役所の計算なので事実だ。また、サービス収支も2兆円の赤字であり、所得収支の赤字も確定した。これらにより、今年の我が国のGDPはマイナスが確定した。

これらは、霞が関の官庁による生の数字である。今年のGDPマイナス成長は確定したのだ。安倍総理は、つい最近もGDPがプラスであるかのような談話をしているので、側近が誤った数字を伝えている。安倍総理は知っていて嘘をつくような人物ではないだろう。もちろん政府は来年に今年のGDPなどの数字を発表するにあたって、色々お化粧するように関係省庁に指示を出すこともあり得るが、生の数字を国民は知っておくべきだ。

政府の税制調査会は、今年、前代未聞の三回の税制改正大綱をまとめた。頭が下がる思いである。彼らが言うような、10%を優に超える品目別の消費税の時代がきっと来るのだろう。

そして、今は選挙の合間であり、自民党総裁選の合間であって、政治的な駆け引きでは、理想的な増税のタイミングだろう。ただ、経済的には最悪の増税タイミングだ。特に消費を失速させる消費税増税は間違いなく誤ったタイミングだ。自民党内部では、4月の8%への消費税増税(2015年10月に10%)が固まってしまったようなので、公明党には、4月の増税を徹底的に反対して欲しい。

上記の産経新聞記事は、4月の消費税増税に合わせて、駆け込み需要で、トヨタの国内販売は3月末に向けて上向くだろうと、乱暴な論調だ。確かに3月末決算が多い経団連企業の年次決算効果を狙っての「アベノミクス」広報効果を計算しての4月増税なのだろう。ただ、この記事の論理はそのまま、4月以降の同等以上の販売台数ダウンを表している。このような恣意的な記事は大手メディアは書くべきではない。

このような状況下でありながら、政府は4月に消費税増税を強行しようとしている。

今からでも4月増税を止めないと、日本経済はとんでもないことになる。

クラブ苫米地、今週は3コンテンツが公開。「仏教講座」、「Dr.T's Staff Project」、「スペシャルコンテンツ」

クラブ苫米地では、「仏教講座」を常設コンテンツとして、講義をしている。今回は大乗と小乗について。「仏教講座」は現在公開中。金曜日(12月27日)まで連続公開とのこと。

毎週木曜更新の「Dr.T's Staff Project」は明日(12月26日)が今月の最終週。このコンテンツは私の会社のコアスタッフが企画編集を手がけており、スタッフしか追えない私の仕事現場やプライベートなどの内容が非常に好評だ。

今回は私の専属カメラマン、宇秋智康氏ご夫妻を私のオフィスに迎えたプライベートの一コマ。是非楽しんでもらいたい。

そして、シリーズ単位で様々な企画をとりあげる「スペシャルコンテンツ」は、今回、サイトリニューアルの記念として、過去にクラブ苫米地で公開していた動画を再公開する。これは以前、クラブ苫米地サイト内で、総額10万円相当で販売もされていたもので、「内部表現書き換え」についての内容。

今週の金曜日(12月27日)から、毎週金曜、全8回にわたって公開するとのこと。

どのコンテンツも充実した内容だ。動画を通して、是非私の情報場を体感してもらいたい。

--
以下担当者より

ドクターならではの「仏教講座」、今回のテーマは、大乗仏教と小乗仏教についてです。金持ちだろうが貧乏だろうが、悟りにはいっさい関係ないと断言するドクター。大乗仏教と小乗仏教の定義や、お釈迦様がいらないと言ったはずの苦行に励む人たちへの解釈・・。ただ悟っただけの人は役に立たないと常日頃から話しているドクター。見終わった後、皆さまも社会に機能を果たす大乗仏教を実践されていることでしょう。12月23日から27日まで、5日間にわたってお届けします。

また明日(12月26日)公開のスタッフプロジェクトは、多忙なドクターの、とある深夜の一コマをお送りいたします。クラブ苫米地を始め、ドクターの素晴しい写真をたくさん撮って下さっている専属カメラマン宇秋智康さんご夫妻のご懐妊祝いに潜入。和やかな会話が進み…ドクターからプレゼント!

奥様へ送られた驚くべきプレゼント…また、約束を忘れずにいたドクターの旦那様へのプレゼント…そこに隠されたエピソードとは?!

スタッフしか追えないドクターのプライベートな一コマ。「スタッフプロジェクト」ならではのウォームフルな光景です。

そしてリニューアル後、最初の「スペシャルコンテンツ」は内部表現書き換えシリーズ。一回目は「変性意識を作る」がテーマです。

一見、非常にシンプルでありながら、様々な事象を包括する抽象度の高い苫米地理論を基礎から学べるまたとないチャンス!こちらのシリーズはかつてクラブ苫米地で販売もされていたもので、今週の金曜日(12月27日)から週一回、全8回にわたってお届けします。

乞うご期待!

クラブ苫米地は、http://www.club-tomabechi.com

以上

12月はドクター苫米地ワークスクラスは開催しません

12月のドクター苫米地ワークスクラスは開催しません。参加予定だった方は、1月のクラスにご参加ください。1月は、19,25,26日に開催予定です。

クラブ苫米地「Dr.T's Staff Project」で100人限定講演の動画を公開中

クラブ苫米地にて「Dr.T's Staff Project」が更新された。

私のコアスタッフが企画編集を手がけており、毎週更新される。スタッフ目線の内容が好評だ。今回は「コーチング」について話しをした人数限定講演会特集の最終回。是非楽しんで欲しい。

--
以下担当者より

「Dr.T's Staff Project 100人限定講演会を特別公開します!」

会員様からのたくさんのリクエストにお答えして、書籍『立ち読みしなさい!』(サイゾー刊)のサイン会に付随して行われた100人限定講演会の模様をお送りしています。

博士がコーチングについて話されたこの講演会特集、最終回の今回は、ゴール設定の仕方についてです。「趣味」のゴール設定が重要な理由や、「趣味」と「仕事」の意外な共通点、お金、そして、どうしてもゴールを見つけられない人へのアドバイス・・。苫米地本愛読者の全ての方にお送りする必見の講義は1月8日まで公開!
見終わった後、ブリーフシステムを書き換え始めている自分に気づくことでしょう。

今後もどんどんリクエストをお受けします。

クラブ苫米地は、http://www.club-tomabechi.com

以上

24日まで期限延長ー苫米地英人DVD第7弾先々行予約購入者全員を31日のカウントダウンロングライブに招待。

42e10e79.jpg

本日天候不良で15時までの振込が難しい地域があるという連絡があったので、振込期限を連休明けまで延長して24日火曜日の15時に延長した。ネットからの申し込み期限もそれまで延長する。

先々行発売を開始した苫米地英人DVD第7弾「自在観時空マニフォールドと空なる視点の構築 〜 魂の書換えと即身ブッダの階梯」の予約購入者先着15名を31日のカウントダウンライブに無料招待と案内したが、予想以上の人気で、初日の申し込みだけで30人を超えてしまい、振込みもブログでの告知が銀行終了時間ギリギリであった為、翌朝同時に20人を超えていた。フェアに先着15人で切るのが困難な情況となった。

そこで、当日の会場運営を工夫して、DVD招待枠を大幅に増やすことにした。連休明けの24日火曜日15時までの振込者全員を渋谷ギルティでの開催となった31日のカウントダウンロングライブに招待することにした。今からでも間に合うので、希望者は以下のURLから購入を。

http://mmct.jcity.com/?c=170&e=g%3DVAG69HbepgnkmHAUHHCw11

31日のカウントダウンライブは20時半開場、21時開演で、24時半までやる。二次会ライブは六本木で朝まで。こちらは有料(1万円、カウントダウンライブ参加者のみ)。


先々行特別予約販売は、簡単にいうと、第7弾DVDの詳細をこちらからアナウンスするより先に購入したいという特別に興味がある方専用の販売。販売サイトが出来る前から次作の購入を決めている特別な少数ファンの為の販売。もちろん、このブログでの告知以外、一切の広告などはしない、このブログのみでの販売。本当に価値のあるものには広告代理店は不要と確信している。

これはかつてのエンツォフェラーリがレーシングカーを、レース参戦前に先に販売して、制作コストを調達して優勝レーシングカーを作り上げてきた方式。もちろん必ず優勝するという自信があってのみ可能な方法。

第7弾DVDの先々行特別予約販売も同様な考え方。DVDの内容を知らずとも、私が直接制作するという事実だけで、購入してくれる人だけへの特別販売。過去のDVDを購入してくれた方ならこの方式の有効性がわかるはずだ。


第7弾の価格は、先行販売価格が、98,000円(税込・送料込)、通常販売価格が、124,950円(税込・送料込)になる。今回の特別先々行予約販売は、通常の先行販売価格と同じ98,000円(税込・送料込)だが、特典が追加で付く。


現在確定している先々行特別予約購入者へは特典として来年1月から6月までの間に毎月開催予定の特別な機能音源ライブに2回無料で招待する。(ドリンク代500円は自己負担)。

加えて、24日金曜日15時までの振込者全員を31日の渋谷ギルティでのカウントダウンライブに招待する。

通常、ライブは一般入場料金10万円なのでこれだけでもかなりの特典だが、今回は特別なファンの為だけに、特別に3回のライブに無料招待する事にした。

もちろん、DVDの発送は購入順なので、いち早くDVDが手に入る。また、毎回のライブでは、大周天の指導もする。基本的な考え方は、DVDでの働きかけを、ライブで完成させることだ。半年間の期間から2回選べるので、必ずライブにも来て欲しい。

第7弾先々行特別予約販売購入希望の方は、以下の専用URLからお申込みを。

http://mmct.jcity.com/?c=170&e=g%3DVAG69HbepgnkmHAUHHCw11

申込時に守秘義務や転売禁止を含む規約に同意していただくのでご注意を。


PS 写真はカウントダウンライブで披露予定の57年ストラト。フレット、ナット以外はフルオリジナル。特有の甘く太いながらも、きらびやかな音色を楽しんで欲しい。

BWFインターナショナル、PX2講演会、本日参議院会館講堂で、マークシューベルト氏来日講演、米オリンピックチーム監督

「オリンピックアスリートのマインドサイエンス」
http://www.bwfjapan.or.jp/131219/index.html

苫米地英人ライブ「次世代機能音源ライブ〜人工共感覚の生成とヒーリングマインドのインストール〜理想的な体型から知力まで〜マインドテクノロジーによる書き換え」 12月20日

737fcc68.jpg

883ddc3f.jpg

「次世代機能音源ライブ〜人工共感覚の生成とヒーリングマインドのインストール〜理想的な体型から知力まで〜マインドテクノロジーによる書き換え」

日時:2013年12月20日(金)

開場:18:00 開演:18:30 終演:21:10

場所:LIVE STAGE GUILTY
〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1-17-6 プロスペクトB1階
TEL:03-3770-1130

地図:http://www.guilty.ne.jp/access.html


《主演》苫米地 英人
《Special Guest》MEMI、CUTT
《Dr Tomabechi Werks》CUTT(G)/ジミー(G)/elfin(Vo,Ba)/ハヤト(Org)/


■チケット料金 (別途ドリンク代として500yen掛かります)、当日受付でお支払い下さい。

一般
⇒100,000yen

ワークス生(卒業生)、クラブ苫米地会員、
⇒30,000yen
 ※割引をご希望の方は各担当窓口までお申し出ください。

『一億円稼ぐ脳』構築30日間プログラム受講者、
『無意識の大家への道』ゴールド席以上の参加者
⇒無料招待
※無料招待の為には各窓口へ事前のお申込みが必要となります。
※ご来場時は身分証をご持参ください。

クラブ苫米地、来週公開のコンテンツは「日本買収計画」

ed7e9237.jpg
クラブ苫米地で来週の月曜日(12月16日)から「日本買収計画」が公開される。

クラブ苫米地会員の皆さんは当然読まれていると思うが、「日本買収計画」とは、衆議院選挙に先駆けて、昨年のちょうど今頃に出版された私の著書のタイトル。

この本では、政治家や官僚の国家運営を危惧し、真の意味で、国民が主権を握る民主主義国家を目指すための私の考えや構想を綴った。この著書で危惧していたことが現在次々と進められつつある。

国会の国勢調査権を奪った今回の特定秘密保護法の強行採決、今後予想される官僚人事を内閣に独占させる内閣人事局の創設、憲法改正案を個別条項毎には審議させない国民投票法の改正。これらのどれも、先の衆院選、参院選で公約になかった騙し討ち法案達だ。そして、決め打ちは、国会から官僚に権力を移行させる自民党の憲法改正案。無知もしくは確信犯の国会議員たちが選挙で選ばれ、日本は国民不在の、事実上の独裁国家の道を歩んでいる。

これを防ぐのは、国民が国家を取り戻すことだ。

著書の擱筆と衆議院選挙から一年が経ち、クラブ苫米地では、毎月このコンテンツで政治に関する議題をとりあげ、その真意や背景、また、それに対する私の考えなどを話している。

明治どころか、江戸以前から代々政治に関わってきた家系に生まれながらも、政治に全く興味がなく、学者として歩んできた私が、誤った政治による日本の国家的危機を目の当たりにし、本の執筆や出馬に至った理由も、衆議院選挙から一年たった現在の政治を見れば、今なら、皆さんにもご理解頂けるはずだ。

円安による為替インフレは来春の企業決算を厳しく襲い、家計はますます厳しくなる。それに合わせるかのように消費税増税とTPPによる外資参入を強行する政府。年金運用で消えた巨大な元本を追及もせず、年金滞納者を脱税者扱いしてそちらからは徹底追及する政府。IMFから10兆円の拠出金が戻るのに受け取らず、国内では増税を推し進める政府。日銀の金融緩和といいながら、日本中の信用保証協会は中小企業への信用保証を引き上げている。お金のことだけでも、日本の政治は裏が沢山ある。

勿論、沢山の犠牲者が出た結果、特別会計の闇は誰も追及しなくなった。なんと言っても、これから巨大利権を生むカジノ法案がある。東京オリンピックを口実に強行採決が狙われている。

これらの海外勢力も巻き込んだ、他では知ることがまず出来ない裏とカラクリを、会員の皆さんにはどんどん話していく。一般著書には書くことの出来ない内容ばかりなので、会員の皆さんには守秘義務を課している。

もちろん、特定秘密保護法施行後もやめる気はない。


今回の動画では自民党憲法改正案について、多くの自民党員さえ見過ごしている、仕込まれた極めて危険な条項と隠された真意について、しっかりと話をした。皆さんもこの講義を参考に、日本を裏で支配しようとする人たちが国民に仕掛ける罠を見極め、抽象度の高い発想や判断をもとに行動できるリーダーになってもらいたい。

クラブ苫米地は、動画とイベントを通じて、日本の皆さんが私とラウンジで同席している感覚で、認知科学や政治、経済の生の知識、そしてコーチングが学べる会員制のクラブだ。

日本の会社を良くしたい、日本の医療を良くしたい、日本の教育を良くしたい、メディアを良くしたい。もちろん政治を良くしたい。良くしたいことは色々ある。これらを皆さんと一緒に考える場だ。次回は、内閣人事局の創設や国民投票法の改正などについても話をしようと思う。また、新聞などに書かれていることと、実際にTPPで話されていることは、大分違う。これについても近々話す予定だ。

---
以下担当者より

「日本買収計画」

今回のテーマは、『自民党憲法改正案の目論見』です。

平成24年4月に自民党より発表された『日本国憲法改正草案』。日の丸、君が代をそれぞれ国旗、国歌と定め、自衛隊を国防軍と位置づけるなど、誰もが目をひかれる部分のみがクローズアップ、ディスカッションされているようですが、その裏に隠された、一見重要に見えない幾つかの改正項目と、その背後の一部の官僚達を動かす隠された人たちの目論見。民主主義を根底から破壊しかねない危険性…。

民主主義とは?民主主義における憲法とは?といった基本事項から、一部の官僚が仕込んだ改正案の驚くべき実態まで、クラブ苫米地会員の皆さまはもちろん、国民全員が知るべき必見の講義となっています。

12月16日から20日まで5日間にわたってお送りします。

クラブ苫米地は、http://www.club-tomabechi.com

以上

-------------
因みに、『日本買収計画』は、以下、
http://amzn.to/1j5Nyux
『憲法改正に仕掛けられた4つのワナ』は、以下、
http://amzn.to/1bOCKvn

『自在観時空マニフォールドと空なる視点の構築〜魂の書換えと即身ブッダの階梯』DVD本日先々行発売開始、カウントダウンライブも先着で特別招待、このブログのみでの販売

ドクター苫米地ワークスDVDは第5弾に続き、第6弾もかなり好評だった。そのため、ここのところ第7弾の販売時期に関する問い合わせが増えてきている。

苫米地英人DVD第7弾「自在観時空マニフォールドと空なる視点の構築 〜 魂の書換えと即身ブッダの階梯」は先行予約販売開始に向けて既に最終調整段階に入っているが、リクエストも多いため、更なる特典を追加した先々行特別予約販売を期間限定で本日から開始する。これが本物のドクター苫米地ワークスDVD。

先々行特別予約販売は、簡単にいうと、第7弾DVDの詳細をこちらからアナウンスするより先に購入したいという特別に興味がある方専用の販売。販売サイトが出来る前から次作の購入を決めている特別な少数ファンの為の販売。もちろん、このブログでの告知以外、一切の広告などはしない、このブログのみでの販売。本当に価値のあるものには広告代理店は不要と確信している。

これはかつてのエンツォフェラーリがレーシングカーを、レース参戦前に先に販売して、制作コストを調達して優勝レーシングカーを作り上げてきた方式。もちろん必ず優勝するという自信があってのみ可能な方法。

第7弾DVDの先々行特別予約販売も同様な考え方。DVDの内容を知らずとも、私が直接制作するという事実だけで、購入してくれる人だけへの特別販売。過去のDVDを購入してくれた方ならこの方式の有効性がわかるはずだ。


第7弾の価格は、先行販売価格が、98,000円(税込・送料込)、通常販売価格が、124,950円(税込・送料込)になる。今回の特別先々行予約販売は、通常の先行販売価格と同じ98,000円(税込・送料込)だが、特典が追加で付く。

既に撮影も終了し、今回はかなり高次の内容を大分分かりやすく話すのに成功したと思う。もちろん、他の講演会や著書では聞けない内容であり、守秘義務が課される。ここからは時間とコストが発生する本格的な制作に入るので、この先々行発売が大きな意味を持つ。

現在確定している先々行特別予約購入者へは特典として来年1月から6月までの間に毎月開催予定の特別な機能音源ライブに2回無料で招待する。(ドリンク代500円は自己負担)

通常、ライブは一般入場料金10万円なのでこれだけでもかなりの特典だが、今回は特別なファンの為だけに、特別に2回のライブに無料招待する事にした。

もちろん、DVDの発送は購入順なので、いち早くDVDが手に入る。また、毎回のライブでは、大周天の指導もする。基本的な考え方は、DVDでの働きかけを、ライブで完成させることだ。半年間の期間から2回選べるので、必ずライブにも来て欲しい。

更なる私からの先々行購入者向け特典も現在検討中。そのひとつとして、今回募集の特別先々行での購入者は、年末スペシャル特典として、先着申込者15名限定で12月31日に行うカウントダウンライブにも無料招待することにした。(ただし12月25日までに入金の確認が取れた場合に限る)

該当者には事務局から連絡があるので、通知をもらった方は是非カウントダウンイベントにも参加して欲しい。


第7弾先々行特別予約販売購入希望の方は、以下の専用URLからお申込みを。

http://mmct.jcity.com/?c=170&e=g%3DVAG69HbepgnkmHAUHHCw11

申込時に守秘義務や転売禁止を含む規約に同意していただくのでご注意を。


今回のDVDも内容には絶対の自信あり。皆さんの脳を活性化し、更なる先に推し進める強力な働きかけもタップリ。制作は2月末までには終了し、3月上旬には皆さんの手元に届くはずだ。

それではDVDとライブで会おう。

クラブ苫米地「Dr.T's Staff Project」が明日更新

de4d0b0e.jpg
12月からリニューアルされているクラブ苫米地のサイト。

明日(12月12日)は「Dr.T's Staff Project」が更新される。

このコンテンツは、私の会社のコアスタッフが企画編集も手がけており、毎週木曜日に更新されている。今回は、書籍のサイン会の特典として行われた、人数限定講演会特集の第二回目。「コーチング」について話しをしている。是非楽しんでもらいたい。

--
以下担当者より

「Dr.T's Staff Project 100人限定講演会を特別公開します!」

今月は年末・リニューアル企画。たくさんのリクエストにお答えして、書籍『立ち読みしなさい!』(サイゾー刊)のサイン会に付随して行われた100人限定講演会の模様をお送りしています。

博士がコーチングについて話されたこの講演会、第2週目の今回は、コーチングの中で最も大切なゴール設定についてです。ブリーフシステム、スコトーマ、エフィカシー、コアーシブ・・おなじみの用語もたくさん出てきます。既にコーチとして活躍されている方、これからコーチとして活動を始めようとしている方、セルフコーチングをされている方以外にも、苫米地本愛読者の全ての方に必見の講義内容となっています。

なぜゴール設定が必要なのか?!見終わった後、ゴールに向かい、すでに成功している未来の自分と出会うことでしょう。

(毎週木曜日更新/このコンテンツは、1月8日まで公開します)


クラブ苫米地は、http://www.club-tomabechi.jp

以上

クラブ苫米地、来週公開のコンテンツは「お金の稼ぎ方」と「苫米地ゼミ」

クラブ苫米地にて来週の月曜日(12月9日)から「お金の稼ぎ方」と「苫米地ゼミ」の2コンテンツが同時公開される。

「お金の稼ぎ方」は、経済に関するニュース記事から広げて、それにたいする私の考えや、未来の構想などを話している。

具体的な意味での「お金の稼ぎ方」のレクチャーというよりは、やがて世界のリーダーとして活躍するクラブ苫米地会員の皆さんが、講義を通して「お金を稼ぐ」という行為を、より抽象度をあげた視点でとらえ、個人だけでなく町や国、しいては世界中が豊かになれるような考え方に発展させてもらいたい、という思いで講義をしている。

今回は出張で訪れたロシアとの、あるプロジェクトについて話をした。守秘義務が発生するため、ここで詳しくは書けないが、私の発想や構想をしっかり話したつもり。

また、「苫米地ゼミ」は私の教え子の的射場史彦くんが講義を担当している。こちらは、遠方でなかなかワークスに参加出来ない人や、まだ私の本を読み始めて間もない人むけに、的射場くんが理論を分かりやすく解説してくれている。

今回は「苫米地理論の学び方」がテーマとのこと。両コンテンツを通して、より抽象度の高い思考を是非身につけてもらいたい。
--

以下担当者より

お金を稼ぐためには、お金とは何かということを抽象度の高い視点で俯瞰し、経済のカラクリを見抜く目を持つことが大切です。

今回の「お金の稼ぎ方」は、「都市型鉄道、日本流を輸出JR東日本などがタイで受注」の記事から、博士が考える現在低迷中であるロシア経済復活への驚くべきシナリオについて話されています。

周りには、途方もないと思われるようなゴールを設定し、問題点を見つけ、解決策を列挙する。抽象度をあげて新たな課題を見つけ、さらに抽象度をあげてスコトーマを外しながら解決して行く。

1つのプロジェクトを立ち上げてお金を生み出す・・・お金を稼ぐとはどういうことなのかという全体像も俯瞰できる必見の講義は12月9日(月)から13日(金)まで全5回にわたってお送りします。
また「苫米地ゼミ」では、サイトリニューアル後の第一回目にふさわしく、『苫米地理論の学び方』についてお送りします。

苫米地理論を深く理解し実践する的射場氏が、苫米地博士の著書の読み方、クラブ苫米地・DVDなどの映像教材の見方、向き合い方についてお話しされています。

今後のクラブ苫米地コンテンツの見方も全く変わるであろう必見の講義は12月9日(月)から12月11日(水)まで3回にわたってお届けします。

クラブ苫米地は、http://www.club-tomabechi.com

以上

書道家 岡西佑奈展、西武池袋本店 本館6階=アート・ギャラリー、10日まで

35f8c08a.jpg

1c25ec69.jpg

a8972177.jpg

私の本でも書を書いてくれている気鋭の書道家の岡西佑奈さんの個展が現在西武池袋本店アートギャラリーで開かれている。陰陽のテーマで気が入った作品が並んでいる。是非足を運ばれることをお薦めする。

入口に展示されているメイン作品は既に売却済みだが、会期中は見ることができる。

以下、個展情報、

■ 月と太陽 〜すべての人への贈りもの〜
 書道家 岡西 佑奈 展

■会期:2013年12月4日(水)〜12月10日(火)
 午前10時〜午後9時
 *日曜・祝祭日は午後8時まで、最終日は午後4時閉場

■会場:西武池袋本店 本館6階=アート・ギャラリー

■入場無料

また、11日から22日は、国立新美術館での第20回雪舟国際美術協会展に彼女の書が展示されるそうだ。そちらも見に行く予定。

12月15日緊急開催、超強力『世界最高レベルのトランストーク 〜トランストーク基本から秘伝技まで人数限定で秘密伝授〜』

以下、担当から、

『世界最高レベルのトランストーク 〜トランストーク基本から秘伝技まで人数限定で秘密伝授〜』を緊急開催します!!


皆さんは『トランストーク』という言葉を聞いた事がありますか?

これは、音声発話により変性意識を引き起こす技術であり、苫米地博士の開催するドクター苫米地ワークスクラスでも滅多に教える事のない秘伝技です。

もちろん、通常はセミナーで教えるような事はまずありません。

今回は年内最後の目玉セミナーを行いたいと苫米地博士にお願いしたところ、特別に『トランストーク』についてのセミナーを開いていただけるようになりました。

まずは、苫米地博士からのメッセージをご覧ください。
http://maxpec.net/131215/


いかがでしたでしょうか?

苫米地博士が仰る通り、この『トランストーク』という技術は武術などと同様に通信教育で教える事は極めて困難であり、実際に苫米地博士と一緒の場を共有して無意識のレベルまで体感し学んでいただくしかありません。

特に普段から苫米地博士の書籍やDVDなどで理論について勉強されている方や、医療・スポーツ等に役立てたいと思っている方には大変オススメの内容となっておりますので是非この機会をお見逃しなく。


その上、内部表現の書き換え技術を本気で学びたいという方の為には、後日開催される少人数制の「実践セミナー」がセットになった『プラチナ席』、限定5名で苫米地博士よりグループコーチングが受けられる『スーパープラチナ席』もご用意しております。
こちらはお支払順で締め切らせていただきますので、お早目にお申込みいただくようお願いいたします。


お申込みはこちらから↓
http://maxpec.net/131215/

クラブ苫米地、明日公開のコンテンツは「Dr.T's Staff Project」

12月からリニューアルされているクラブ苫米地のサイト。

明日(12月5日)からは「Dr.T's Staff Project」が公開される。このコンテンツは、私の会社の秘書たちが内容を企画し、編集まで手がけている。「スタッフ達の目線から博士が見れて楽しい」と好評なのだそう。毎週木曜日に公開されるとのことなので、
是非楽しんでもらいたい。

--
以下担当者より

「Dr.T's Staff Project」
今回はリクエストにお答えする形で、書籍『立ち読みしなさい!』のサイン会に付随して行われた、100人限定講演会の模様を三週にわたってダイジェストでお送りします。内容は「コーチング」。まさにスコトマが外れる貴重な講義となっています。
12月5日から毎週木曜日の更新、必見です!

クラブ苫米地は、http://www.club-tomabechi.com

講演会「オリンピックアスリートの”マインド”サイエンス」2020年東京オリンピックに向けて、未来志向型教育現場とスポーツへの導入〜究極のパフォーマンスを引き出す次世代メソッドと先端心理学〜開催案内

以下、担当より。

講演会「オリンピックアスリートの”マインド”サイエンス」2020年東京オリンピックに向けて、未来志向型教育現場とスポーツへの導入〜究極のパフォーマンスを引き出す次世代メソッドと先端心理学〜開催のお知らせ

平成25年12月19日(木)16〜18時、参議院議員会館 講堂にて上記イベントが開催されます。
参加費は無料となります。

参加の対象となる方は、下記です。
1.教育関係者、スポーツ関係者
・教員
・教育委員会
・進学塾関係
・スポーツ連盟
・スポーツ指導者
・スポーツ選手

2.コーチング関係者
・PX2受講済の方
・PX2ファシリテーター(マスターファシリテーター含む)
・TPIE受講済の方
・TPIEファシリテーターの方
・TICEコーチング(パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング)受講済の方
・苫米地式コーチング受講済、受講中の方
・メディカルコーチングメンバーの方

3.ニコ生会員、クラブ苫米地会員 特別枠
お申込みは「1.教育関係者、スポーツ関係者」で、「受講区分:教員」「ご紹介者:ニコ生」または「クラブ苫米地」でお申し込みください。


詳細およびお申し込みについては、
http://www.bwfjapan.or.jp/131219/index.html
からお願い致します。
よろしくお願い致します。
※「1.教育関係者、スポーツ関係者」「2.コーチング関係者」は申込みフォームが分かれています。「3.ニコ生会員、クラブ苫米地 特別枠の方」は「1.教育関係者、スポーツ関係者」よりお申し込みください。

※当日、入場者全員に写真の入った身分証明書の提示をお願いしています。また、参議院会館入場にあたり、セキュリティチェックがあります。スムーズな入場のため、金属類の着用はお控えください。また、会館内での録音、写真、動画撮影はご遠慮下さい。

『日本語の練習問題』出口汪著、お薦め、参議院講堂での講演は12月19日

46bad0be.jpg
12月19日に参議院会館講堂で開かれる『オリンピックアスリートのマインドサイエンス』講演会で、世界新記録50個を取らせたアメリカトップコーチのマークシューベルトと一緒に講演をしてくれる出口汪先生の最新刊『日本語の練習問題』は特にオススメ。大変な売れ行きだそうで、書店で見つからない場合は、Kindleでも読める。はじめににある「日本語が乱れると、日本も乱れる」に強く共感。


以下はKindle版のURL。

http://amzn.to/1cUxRiq

参議院会館講堂で開かれる無料講演会の情報は、BWFジャパンサイトにある。私も話をする。

http://www.bwfjapan.or.jp
livedoor プロフィール
苫米地英人公式サイト
http://www.hidetotomabechi.com/


Facebook

BWFインターナショナル
各地のPX2セミナー情報
http://bwf.or.jp/

TPIジャパン
TPIEディプロマクラス
http://www.tpijapan.org//

TICEコーチング
http://www.ticecoach.org/

苫米地式コーチング公式サイト
http://tomabechicoaching.jp/

コグニティブリサーチラボ
http://www.crl.co.jp/

公式オリジナル電子書籍
電子書籍のリストは、

http://www.hidetotomabechi.com/category/dbook/


上記にない最新のコグニティブリサーチラボ刊行の電子書籍は以下、

http://www.crl.co.jp/books.html


サイゾー刊行の電子書籍は、以下のサイゾー->メディア事業->電子書籍

http://cyzo.co.jp/

携帯からはQRコードで
QRコード
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ロシアテレビ局
出演インタビュー
Interview
Russian TV Station
≪В. Гости≫
Хидето Томабэчи.
1df6d75f.jpg


1df6d75f.jpg

1df6d75f.jpg

0f4bfebc.jpg

0dace6fd.jpg
無料メルマガ登録
人生が変わる!
ドクター苫米地の
7日間動画コーチング
メールアドレス:
5月のクラブ苫米地
CLUB TOMABECHI
5月も興味深い話題が続々と登場!
バーチャルコーチングサイト「クラブ苫米地」 http://www.club-tomabechi.com/ 会員募集中!
ニコ動苫米地英人ブロマガ
献金サイト
『日本買収計画』(サイゾー刊) http://amzn.to/Zsx1CUなどで展開している政策実現のための献金サイトが出来た。詳しくは、『日本買収計画』を、是非読んで欲しい。国民ひとりコーヒー一杯分で日本を国民の手に取り戻す。国民がインターネットで重要政策に直前投票出来る国民国会の設立など。一口300円から受け付けてる。上限は一人年間150万円。年間2,000円を超える寄附は所定の手続きにより所得控除を受けることができる。リクエストが多かったゆうちょ銀行対応

http://www.hidetotomabechi.net/

Уравнение, осуществляющее мечты Хидэто Томабэчи
ワークス公式DVD発売中

“第16弾DVD 可能世界ペネトレーション超時空因果再構成の認識と意識"

“第15弾DVD 超時空中密サマージャと超次元オルデン抽象コード"

“第14弾DVD サトリ超次元空間クライミングと抽象度ポテンシャル脱抑制の秘伝"

“第13弾DVD グランドクロスブッダの階梯"

“第12弾DVD 超次元ゲシュタルト構築の奥義"

“第11弾DVD 21世紀の密教実践"

“第10弾DVD 超情報場高次ムドラーとグローバルタントラの包摂"

“第9弾DVD 超越視点の獲得と覚醒"

第8弾DVD 縁起の実践とアプリオリの超越

第7弾DVD 自在観時空マニフォールドと空なる視点の構築

第6弾DVD 空の包摂:西洋汎神と東洋縁起と中観

第5弾DVD 仮空中と超越

第4弾DVD 人類の進化と超情報場

第3弾DVD 現実からの覚醒

第2弾DVD 空の理解と体得

第1弾DVD 超情報場仮説

ワークス参加者必須DVD

ドクター苫米地ワークス
「超情報場仮説」
全てのDVDの基本知識!ワークス参加者も必須!!
http://www.maxpec.net/dvd1/
アマゾンキャンペーン
苫米地英人Page
Twitterフォローはこちら
Twitter: @DrTomabechi
原稿執筆、講演、講義、
取材等の依頼は、
tomabechi.pr@gmail.com


苫米地英人ケータイ公式:
http://dr-tomabechi.jp/
PCからは、http://www.forestpub.co.jp/mobile_dr/

最強の英語脳プログラム「ブレインラーニング」

自信作新iPhoneアプリ
「夢が勝手にかなう手帳 for iPhone」

会員限定バーチャルコーチングサイト「Club Tomabechi」:
http://www.club-tomabechi.com/



ドクター苫米地ワークスクラス随時募集


全くの初心者でも学べるカリキュラム。
勿論上級者にも内容は濃い。
毎月一回のペース。
日程はブログに案内。

私の出張などで日程が変更になることもある。都合が合わず出られない日は、翌月以降の参加で構わない。クラスは、通常の『ドクター苫米地ワークスクラス』3日コースと5日コース、『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』、『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』の各クラス。下記をよく読んでからクラスをお選びを。

クラスは13時から20時半。最初の3,4時間は各分野で経験豊かな師範代による講義と実技。その後私の直接指導による講義と実技。内部表現書き換えは、スポーツや武術のように、実技を徹底して練習することで上手くなる。実技時間を長くするために、基本講義をDVDにしてあるので、ワークスDVDを見てから参加して欲しい。基礎理論のワークスDVDのサイトは http://www.maxpec.net/dvd1/index.html 。また、DVDの内容もクラスでしっかり解説するので、DVDが良く分からない人でも参加して大丈夫。 ワークスDVDの視聴は必須ではないが、クラス参加後になっても、最低でも第一弾と第二弾を見て、理論をしっかり理解して欲しい。最近顕著に初心者に教えるノウハウも進化している。また、最近内容が更に進化しているので、過去の卒業生にも是非再受講を勧める。

shihandai3 ワークスクラスは、無意識レベルの対人技術を徹底的に学ぶ。臨床心理系の人にも有用。

統合内部表現の書換えを技術を指導する。更に空手、合気道、柔道、中国拳法などの師範で、古武術の鍛錬を積んだ師範代達による非言語内部表現の書換を指導する。もちろん、安全な環境での実技指導であり、女性や高齢者でも全く問題はない。総合医療的なアプローチに加えて、東洋医学的な医療気功と古武術の関係についても探求する。

Kickもちろん、特別テーマに合わせて、通常のドクター苫米地ワークスプログラムである苫米地流のあらゆる内部表現の書換技術も習得する。

クラスでは、書籍に出来ない技術を教えるので守秘義務が果たされる。


全てのクラスは、医師、歯科医師、臨床心理士、看護士、鍼灸師など広く臨床家にも有用なクラスになる。もちろんコーチングの実践者や弁護士、会計士などのプロフェッショナルにも有用。また、教育関係者にも有用だ。参加資格は特に限定していない。個別に判断して参加をお断りするケースはある。医師、歯科医師、針灸師などの医療系国家資格取得者は更に、併設するドクター苫米地ワークスメディカルコミュニティにメンバー参加することができる。臨床心理士も参加可能。

各日の予定講習時間が13時から20時半。これまでのカリキュラム設計から推測して、各日の進捗状況によっては終了が22時ぐらいになることがあり得るので、地方からの参加者はご注意を。終電の都合などのやむを得ない理由の早退はクラス初日に開始日に申告があれば認められる。カリキュラムを各生徒のレベルと進捗に合わせて随時設計、修正するので、クラス初日に申告のない遅刻、早退は一切認められない。クラス中の体調不良による早退については、常に複数の医師が参加しているので、状況での判断となる。

遅刻の場合、ならびに体調が万全でない場合は、欠席して、後の日程に参加のこと。欠席日は、6ヶ月以内の任意のクラス日程、または、補習日程に参加することができる。クラスは『ドクター苫米地ワークスクラス』3日コースと5日コース、『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』、
『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』の各クラス。

ドクター苫米地ワークスクラス、3日または5日の通常カリキュラムに加えて、長期記憶に介入するトラウマ介入の技術や、より高度な臨床認知心理技法を学ぶライセンスクラス、『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』カリキュラム。VMPFC (ventromedial prefrontal cortex、前頭前野腹内側部)とDLPFC (dorsolateral prefrontal cortex、前頭前野背外側部)に働きかける認知心理技法の専門家を育てるクラス。不安やクライシス時心理、トラウマ、依存などのテーマも含まれる。また、いわゆる『脱洗脳』の技術も学ぶ。クライシスサイコロジーも含まれる。


また『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』はさらに汎用な上級クラス。これは内弟子に相当する位置づけ。内部表現書き換えなどのスキルと私の代わりにクラスを教える資質が確認された時点でのみ資格が授与される。

私のクラスで教える技術は、公開していない深く内部表現を書き換える技術が含まれており、参加者全員に厳しい守秘義務を果たしている。また、クラス内容に関する問い合わせにも一切答えていない。

最終日には、機能音源と生演奏による大周天気功法も行なう予定。これは、カリキュラムの進捗ではやらない場合もある。

ドクター苫米地ワークスクラスのお問い合わせは、以下のメールアドレスへ。gmailからのメール返信がスパムフィルターされることがあるのでご注意を。

dr.tomabechi.works@gmail.com

に、氏名/年齢/住所/TEL、履歴の入った自己紹介、志望動機を書いて、メールタイトルを 「ライセンス認定クラス合同クラス問い合わせ」として、お問い合わせを。ただクラス内容についてのお問い合わせは受付けていない。このブログ並びにドクター苫米地ワークスDVDの内容からご判断を。延べ1500人を超える医療系並びに一般参加者の両方から内容については常に高評価を受けている。ワークスクラスの内容には、書籍には書くことのできない技術が含まれるので、参加者全員に守秘義務が果たされることを事前に了承したひとのみお問い合わせを。

実技中心のクラスなので、ワークスDVDは第4作まで見終わってから参加して欲しい。ただ、間に合わない場合も、前提知識のない、全くの未経験、初心者でも学べるカリキュラムにしてある。ワークスDVDのサイトは、 http://www.maxpec.net/

VMDLコグニティブセラピストライセンスクラスでカバーするクライシスサイコロジーについては、USTREAM http://www.ustream.tv/recorded/14451458 でも話した通り。ただ、震災から長く経ち、トラウマ記憶が既に長期記憶化してる場合が多く、VMDLコグニティブセラピストライセンスクラスは、長期記憶を防ぐ介入的方法と、長期記憶化されてしまったトラウマ記憶に介入的に働きかける両方の方法を学ぶ。

クライシスサイコロジーの定義は、米国CDC(疾病予防管理センター)に定義がある。

医師、弁護士、会計士、教師、聖職者を含むプロフェッショナル一般向けの介入的な脳と心の書換技術をライセンス行使する苫米地派の資格を認定する「苫米地英人研究所ライセンス認定クラス」は、今月も同時開講するので、広く資格を得たい方は、そちらのクラスを受講して欲しい。両方のクラスを同時受講することもカリキュラム上可能としている。私の名前で、内部表現書換技術を行使することを全世界に私がレファレンスになるというクラスで、レベルが異なる認定である。

本クラス申し込みアドレスと、「苫米地英人研究所ライセンス認定クラス」は今までと同じ。

dr.tomabechi.works@gmail.com

に、氏名/年齢/住所/TEL、履歴の入った自己紹介、志望動機を書いて、メールタイトルを 「ライセンス認定クラス合同クラス問い合わせ」として、お申し込みを。


受付担当はクラス内容の知識はないので、クラス内容についてのご質問は受け付けていない。私が責任をもって指導するという言葉で内容は私に任せてくれる人のみに参加して欲しい。



ワークスクラスの内容には、書籍には書くことのできない技術が含まれるので、参加者全員に守秘義務が果たされる。

『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』と『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』は、全世界で通用するライセンスを発行するクラス。海外からのレファレンスも私が直接対応し、全世界で仕事ができる。また、『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』ライセンス取得者は、専用の特別プログラムを有料で自ら教授する資格も得ることができる。



追記、

また、よく質問を受けるが、「苫米地コーチング」は、これらのクラスとは異なる。これは、私が個別に個人コーチングをしながら、同時に、コーチングを教えてコーチングの資格を認定するもの。従って、上記のそれぞれのクラスとは異なる。



人気動画:

博士の自由な対談約1時間50分



ニコ動e国政対談約2時間


Tech総研インタビュー


・コグニティブリサーチラボのiPhone・ipod touchアプリ「花札こいこい」は http://www.crl.co.jp/iphone/koikoi

『望む未来を本当に実現する脳と心のプログラム』発売中全て私の声で吹き込んである。CD2枚組版とダウンロード版がある。音学.comのページからダウンロードできる。





Dr. Hideto Tomabechi can be
contacted in English at:
tomabechi.pr@gmail.com



フォレスト出版から『英語脳』DVDが発売中。
購入は以下のサイトか全国の書店で出来る。

http://www.forestpub.co.jp/eigo7/


特にアクセスが多い記事↓↓ 

イエス・キリストを理解してない人たちへ、-(仏陀を理解していない人たちも)


『世界金融危機について』


空の分析哲学定義日本語版
苫米地英人



Defining "Emptiness"



・苫米地英人率いるコグニティブリサーチラボのプログラミング技術が味わえるiPhoneアプリ「花札こいこい」は http://www.crl.co.jp/iphone/koikoi

・会員限定バーチャルコーチングサイト「Club Tomabechi」
入会申し込み受付中
 http://www.club-tomabechi.com/
ギャラリー
  • 『仮想通貨とフィンテック~世界を変える技術としくみ』(サイゾー刊)  http://amzn.to/2qgiQ8n 発売開始
  • DrTranceWerks覚醒と新覚醒のオーバーラッパーペネトレーターファンクショナルライブ
  • 橋本マナミ写真集「流出」発売開始
  • 帰国した。早速、成田空港からヘリで移動
  • 帰国した。早速、成田空港からヘリで移動
  • 帰国した。早速、成田空港からヘリで移動
ブログ内の記事検索
Archives
Recent Entries
Archives
トラックバックされる時は、当ブログの該当記事をリンク付で紹介してください。アダルト関連のTBはお断りします。
Twitterたっぷり