ドクター苫米地ブログ − Dr. Hideto Tomabechi Official Weblog

苫米地英人博士のオフィシャルブログ --- Dr. Hideto Tomabechi's functional ringtone was featured in Discovery Channel. He heads Dr. Tomabechi Works. He also is an Adjuct Fellow at CyLab, Carnegie Mellon University.

2005年06月

出版記念ライブでは、新刊の美容効果を倍増予定!

7月1日金曜日の新刊出版記念ライブでは、脳機能活性化音源をサブリミナル化して流す予定。新刊書、大好き!今日からのわたし ~愛される心とからだををつくる秘密の呪文集~に出ている、美容効果や臨場感効果を強化する働きかけを組み込む。ライブに来られる方は、著書の26効果のどれか特に興味ある効果のページを何回か繰り返し読んでから参加すると、特に効果あり。


苫米地英人新刊出版記念ライブイベント詳細


ライブを聴くだけで、苫米地流クラス1回分の効果があれば、大分おトク、と思う人もクリック!→

出版記念ライブは金曜日

大好き!今日からのわたし ~愛される心とからだををつくる秘密の呪文集~の出版記念ライブは、7月1日金曜日。

18:30会場、19:00時開演。トップバッターでギターを弾きまくる予定。

詳細は以下、

苫米地英人新刊出版記念ライブイベント詳細決定

亀渕社長、「未知との遭遇」だったそうだ。

亀渕社長、ライブ騒動は「未知との遭遇」

ニッポン放送の最後の株主総会が、

『「最後に株主から「反対」の声が上がる中、亀渕氏は「賛成多数で可決します」と述べ、新取締役選任などの決議を行った。』

と芸能欄で報道された。知識がないから、「未知」なんだと思うけど。

最後まで、エンターテイメントだったね、と思う人もクリック!→

台湾人十数人に殴られ日本人5人けが

台北の料理店、台湾人十数人に殴られ日本人5人けが

「一部台湾紙は、尖閣諸島の領有権問題がけんかの原因と見られると伝えたが、同警察は「事実ではない。お互い言葉が通じなかったのだから」と否定した」ということ。


トレンドマイクロの悪口言ったから、殴られたんじゃないの、と思う人もクリック!→

トレンドマイクロ、企業ユーザは乗り換えなしと、強気の集結宣言

トレンドマイクロが大規模障害の終結宣言、既存顧客離れは否定、エバ・チェンCEOが記者会見で

ということだが、あのトレンドマイクロの事後対応を目の当たりにして、企業ユーザが乗り換えなかったというエバチェンの発言が事実だとしたら、逆に、日本の企業の危機管理判断は問題だ。


結局、スティーブチャン本人は、一度もお詫びも何もせずに逃げた、と思う人もクリック!→

32ビット/384kHz高音質フォーマットって何かな

エイベックス、小室哲哉氏をゲストに迎えて「高音質の未来」を討論

音楽録音に32ビット/384kHzの時代が来るという話だ。基本的にはいい話だ。このレベルになると、何回ダビングしても、量子化ノイズなどは、気にならないだろう。とはいうものの、192,000Hzの音を拾えるマイクなど存在していないぞ。どうやって音を録るのかな。

確かに、小室さんがナイトレンジャーのギタリストの音を100KHzでサンプルした話のように、ギターとかのライン取りをそのままサンプルするなら分かるけど。ただ、それって、電気信号から直接、離散化データとしてデジタイズするという話でしょ。

うーん。それだと、本来アナログの基本である、楽器で一度空気を振るわせてその空気の振動を録るという基本を完璧に無視することにならないかな。384kHzとかにサンプルレートを上げて、どんどん、サンプル棒グラフをできるだけアナログ曲線に近づけようとする、そのアナログ感重視の基本的姿勢が、逆に、空気を振動させるという、アナログ音源の本質を無視することになるという自己矛盾を抱えているように感じるぞ。楽器というのは、(人間の声帯も含めて)、自分自身が振動するだけでなく、周囲の空気をそれぞれ独特な形に振動させるからこそ、まさに、芸術的な楽器それぞれの人格を感じさせるような面白みがあるのだけど。それが、アナログの良さなんだけど。 エリッククラプトンなど、アンプシミュレータ使ったライン録りなどせずに、わざわざ、一度、ギターアンプから音を出したのを、マイクで拾ってレコーディングしてるぞ。これがアナログの基本中の基本。

その意味では、32ビット/384kHzというのは、ミキシングやマスタリング用のフォーマットで、録音のフォーマットではないと感じるけど。その段階での処理なら、サブリミナル音源の計算機処理では、64ビット/768kHz相当のデータ処理は、いやでも計算機ブン回してやらざるを得ないのだけど。だから、別に珍しくはないけど。

勿論、384kHzまでサンプルレート上げれば、データ量は極大になるから、こうなると、私の経験では、オブジェクトデータベースを使わざるを得ないよ。米国のゲノム研究などでは、既にその方向に動き始めてるし。勿論、オブジェクトデータベースはうちの製品だけど。エイベックスさん、まいど。。

勿論、ネットポータルからのコンテンツ配信で、ブロードバンドを利用して、こういう超ハイサンプリングをやってみるというのは、良い方向性だと思うし。Appleもそういう動きしているようだし。。。



384kHzクラスのサンプリングだと、レーザー光線で空気分子を直接計測しないと、と思う人もクリック!→
因みに、そういう特許はだしてるけど。

サイバーテロ下ではこんなものではないぞ

米国でマスター、ビザの個人情報が不正侵入により流出した件、現在のところ、分かっているのは、クレジットカード情報を、分析の為に削除せず保管していた情報会社がサイバー攻撃されて、そこから、個人情報が流出し、その結果、不正使用が米国から世界に拡大し、日本国内でも被害が拡大中ということだ。本気でサイバーテロ級の攻撃があれば、被害はこんなものではないぞ。


国内被害3200万円に 米カード不正使用

米情報処理会社、規定に反しデータ残す カード情報流出

不正侵入により米クレジットカード情報流出


国も企業も、情報セキュリティ投資が圧倒的に不足、と思う人もクリック!→

サイバー戦争の時代だ

北朝鮮のハッカー攻撃能力はCIA級であるという報告があった(国防情報防衛国際会議)

以下の朝鮮日報の記事を参照。

N. Korea's Hackers Rival CIA, Expert Warns

北朝鮮のサイバー攻撃能力シミュレーションの結果、米軍太平洋防衛ラインを破壊し、米国本国の電力供給を破壊できるレベルであったということだ。北朝鮮は常時500人から600人のハッカー(記事のまま、正確にはクラッカーというべきだが)、をフルタイムに活動させて、世界の計算機ネットワークに進入し、敵国の防衛コマンドを破壊する仕事に携わっているという。 

弾道ミサイル防衛で、SM3とかPAC-3に1兆円かけるのもいいけど、こっちにも日本は防衛投資しないと危ないぞ。


そろそろ苫米地設計のサイバーテロ対策サーバ欲しいかな、と思う人もクリック!→

国際テロリスト防衛シンポジウムで講演

International Symposium on NBC Terrorist Defense(国際核・生物・化学テロリスト防衛シンポジウム)で、6月19日11時40分から講演。テロリスト洗脳に対する防衛(terrorist brainwash defense)について、話をする。現在、各国の防衛、諜報機関へのテロリストが洗脳による侵食を進めており、これに対する防御技術についての発表。シンポジウムのプログラムはこちら。会場は銚子の千葉科学大学。

地震だ、なんだと言ってるけど、テロリスト攻撃の方が、日本でももっと具体的な脅威なことを知って欲しい、と思う人もクリック!→

次世代P2P(V2P)技術、本日公開、総務省発表会

苫米地英人が研究代表者を務める政府プロジェクト次世代P2P型コンテンツ流通高度化技術(通称V2P)の詳細を本日公開

これに併せて、以下、論文、公開URLを発表する。

V2P方式論文

V2P方式公開URL: http://www.v2p.jp/


※著者中のコグニティブリサーチラボの竹辺は、研究期間満了に併せて、富士通研究所に移動した。竹辺君ご苦労様。富士通でもV2P方式広げて欲しい。(最近グリッドやP2Pで盛り上がっている富士通に引き抜かれたということかな。私が育てた研究者は、富士通研究所とか良いところにどんどん引き抜かれていく。勿論、そういう研究者を育て上げることが私の役割だから、本望だけど、直後はちょっと寂しい)。

↑竹辺君によると、転職先は富士通ではなく、日立でした。竹辺君、日立でもP2Pどんどんプロモートしてください。今後の活躍期待しています。博士論文もしっかりね。 6/25


V2P方式を国際標準に、と思う人もクリック!→



宝島社新刊、大好き!今日からのわたし。 ~愛される心とからだををつくる秘密の呪文集~発売開始。一目惚れさせるサブリミナル心理戦略が満載。勿論、男性読者にも役立つ秘伝の技を開示。 紀伊国屋BookWebはこちら


苫米地英人新刊出版記念ライブイベント詳細決定

ライブチラシ
7月1日(金)
赤坂 L@N AKASAKA
18時30分会場
19時00分開演

当日売り¥3000(ドリンク別)
*ライブハウスでの当日売りのみの販売。
出演者: 和栗由紀夫(舞踏)、苫米地英人(ギターソロ)、籐子、勝見美幸、福岡友美、土田たか志、岡田実音、(敬省略、出演順に記載)司会:岡田桂子
岡田実音さん、籐子さんとの対談も予定。

籐子さんのサイトでも紹介されてる。

私も美容とIQ向上に効果のある秘伝サブリミナル音源を組み込んだヴィンテージギター音源を披露する予定。

*当日ライブの模様が20:05〜生放送でO.A!
○au携帯サイト“スーパーライブチャンネル”
○PCサイト“LIVE cheers!”


日本レコード大賞・新人賞受賞などでも知られる実力派、籐子さんの歌声と、土方巽の暗黒舞踏を受け継ぐ和栗由紀夫の滅多に観られないオリジナルソロ舞踏のコラボレーションなど、こんな機会でないと実現不可能、と思う人もクリック!→



宝島社新刊、大好き!今日からのわたし。 ~愛される心とからだををつくる秘密の呪文集~発売開始。一目惚れさせるサブリミナル心理戦略が満載。勿論、男性読者にも役立つ秘伝の技を開示。 紀伊国屋BookWebはこちら





マイクロソフト本社ヴァイスプレジデント古川氏退任

マイクロソフト古川さん退任だそうだ

最後にお会いしたのは、音楽配信の関係で、六本木ヴェルファーレ横のステーキ屋さんだったかな。色々おしゃれなMS最新技術をデモしてくれたっけ。


次世代P2Pの成果発表

角川春樹さんの新刊書「わが闘争」でも、紹介されている、私が研究代表者を務める、総務省戦略的情報通信研究開発推進制度「次世代P2P型コンテンツ流通高度化技術に関する研究開発」による3年間の開発成果を、6月13日月曜日の総務省による成果発表会で発表する。ご興味ある方は是非、ご参加を。


いうまでもなく、ブロードバンドの次世代は、P2Pが担う、と思う人は是非クリック!→


宝島社新刊、大好き!今日からのわたし。 ~愛される心とからだををつくる秘密の呪文集~発売開始。一目惚れさせるサブリミナル心理戦略が満載。勿論、男性読者にも役立つ秘伝の技を開示。 紀伊国屋BookWebはこちら




ブロードバンド利用者が3000万人突破だそうだ

ブロードバンド利用者が3000万人突破

インプレス発表

「本調査におけるブロードバンド接続とは、ADSL/xDSL、CATV、FTTH (光ファイバー)、公衆無線LANアクセスポイント、専用線接続、第三世代携帯電話による接続方法を指します。ナローバンド接続とは、基本的にはISDNを含む電話回線によるダイヤルアップ接続を指しますが、第三世代携帯電話以外の携帯電話/PHSをデータ通信に利用した接続、 データカード使用のデータ通信もダイヤルアップ接続としています。」という定義。 1.5メガ超という感じの定義かな。

興味深いのは、

「■インターネット利用者のブログ認知率は72.5%
 ■メール、ウェブブラウザーに続く第三のツール「RSSリーダー」の利用率は 9.5% 」

というところかな。RSSリーダがメール、ブラウザに次ぐ、第三のツールというのは言い過ぎと思うけど。

後、

「■オンラインショッピングによって実店舗での買い物が減ったと感じる人は46.5% 」

というのも、そうだろな。買い物全体の総額は、ネットショッピングの導入で上がったのかどうか知りたいところだけど。私の場合は、AMAZON以降、書籍の購入だけで大幅に上がっているけど。

後は、P2Pの利用についてもアンケートとってもらいたかったけど。


「調査実施分析機関 株式会社インタースコープ」 と調査会社の名前をしっかり出して、記者発表しているところからみると、インタースコープの株式公開近しというところかな、と思う人もクリック!→


宝島社新刊、大好き!今日からのわたし。 ~愛される心とからだををつくる秘密の呪文集~発売開始。一目惚れさせるサブリミナル心理戦略が満載。勿論、男性読者にも役立つ秘伝の技を開示。 紀伊国屋BookWebはこちら




新プロジェクトとの関係は。。。

DSC00271.JPG

スタンフォード大学医学部

DSC00259.JPG

食事中。。。

DSC00233.JPG

海中。。。

DSC00253.JPG

ちょっと休憩

DSC00231.JPG

交渉成功

DSC00058.JPG

説得最終段階。。。

DSC00157.JPG

サブリミナル中。。。

DSC00197.JPG

ゲシュタルト再調整… 顔。。。

DSC00132.JPG

顔。。。

DSC00124.JPG

顔。。。

DSC00122.JPG

サブリミナル中… 顔。。。

DSC00120.JPG

説得中。。。

DSC00130.JPG

説得中。。。

DSC00086.JPG

交渉最終段階…。サブリミナル説得技

DSC00008.JPG

交渉再開

DSC00009.JPG

ディナーミーティング

DSC00099.JPG

説得中。。。

DSC00064.JPG

交渉中。。。

DSC00004.JPG

交渉開始

DSC00011.JPG

重要ミーティング

DSC00007.JPG

新型システム設計中

DSC00010.JPG


とある出張先。。。
livedoor プロフィール
苫米地英人公式サイト
http://www.hidetotomabechi.com/


Facebook

BWFインターナショナル
各地のPX2セミナー情報
http://bwf.or.jp/

TPIジャパン
TPIEディプロマクラス
http://www.tpijapan.org//

TICEコーチング
http://www.ticecoach.org/

苫米地式コーチング公式サイト
http://tomabechicoaching.jp/

コグニティブリサーチラボ
http://www.crl.co.jp/

公式オリジナル電子書籍
電子書籍のリストは、

http://www.hidetotomabechi.com/category/dbook/


上記にない最新のコグニティブリサーチラボ刊行の電子書籍は以下、

http://www.crl.co.jp/books.html


サイゾー刊行の電子書籍は、以下のサイゾー->メディア事業->電子書籍

http://cyzo.co.jp/

携帯からはQRコードで
QRコード
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ロシアテレビ局
出演インタビュー
Interview
Russian TV Station
≪В. Гости≫
Хидето Томабэчи.
1df6d75f.jpg


1df6d75f.jpg

1df6d75f.jpg

0f4bfebc.jpg

0dace6fd.jpg
無料メルマガ登録
人生が変わる!
ドクター苫米地の
7日間動画コーチング
メールアドレス:
5月のクラブ苫米地
CLUB TOMABECHI
5月も興味深い話題が続々と登場!
バーチャルコーチングサイト「クラブ苫米地」 http://www.club-tomabechi.com/ 会員募集中!
ニコ動苫米地英人ブロマガ
献金サイト
『日本買収計画』(サイゾー刊) http://amzn.to/Zsx1CUなどで展開している政策実現のための献金サイトが出来た。詳しくは、『日本買収計画』を、是非読んで欲しい。国民ひとりコーヒー一杯分で日本を国民の手に取り戻す。国民がインターネットで重要政策に直前投票出来る国民国会の設立など。一口300円から受け付けてる。上限は一人年間150万円。年間2,000円を超える寄附は所定の手続きにより所得控除を受けることができる。リクエストが多かったゆうちょ銀行対応

http://www.hidetotomabechi.net/

Уравнение, осуществляющее мечты Хидэто Томабэчи
ワークス公式DVD発売中

“第16弾DVD 可能世界ペネトレーション超時空因果再構成の認識と意識"

“第15弾DVD 超時空中密サマージャと超次元オルデン抽象コード"

“第14弾DVD サトリ超次元空間クライミングと抽象度ポテンシャル脱抑制の秘伝"

“第13弾DVD グランドクロスブッダの階梯"

“第12弾DVD 超次元ゲシュタルト構築の奥義"

“第11弾DVD 21世紀の密教実践"

“第10弾DVD 超情報場高次ムドラーとグローバルタントラの包摂"

“第9弾DVD 超越視点の獲得と覚醒"

第8弾DVD 縁起の実践とアプリオリの超越

第7弾DVD 自在観時空マニフォールドと空なる視点の構築

第6弾DVD 空の包摂:西洋汎神と東洋縁起と中観

第5弾DVD 仮空中と超越

第4弾DVD 人類の進化と超情報場

第3弾DVD 現実からの覚醒

第2弾DVD 空の理解と体得

第1弾DVD 超情報場仮説

ワークス参加者必須DVD

ドクター苫米地ワークス
「超情報場仮説」
全てのDVDの基本知識!ワークス参加者も必須!!
http://www.maxpec.net/dvd1/
アマゾンキャンペーン
苫米地英人Page
Twitterフォローはこちら
Twitter: @DrTomabechi
原稿執筆、講演、講義、
取材等の依頼は、
tomabechi.pr@gmail.com


苫米地英人ケータイ公式:
http://dr-tomabechi.jp/
PCからは、http://www.forestpub.co.jp/mobile_dr/

最強の英語脳プログラム「ブレインラーニング」

自信作新iPhoneアプリ
「夢が勝手にかなう手帳 for iPhone」

会員限定バーチャルコーチングサイト「Club Tomabechi」:
http://www.club-tomabechi.com/



ドクター苫米地ワークスクラス随時募集


全くの初心者でも学べるカリキュラム。
勿論上級者にも内容は濃い。
毎月一回のペース。
日程はブログに案内。

私の出張などで日程が変更になることもある。都合が合わず出られない日は、翌月以降の参加で構わない。クラスは、通常の『ドクター苫米地ワークスクラス』3日コースと5日コース、『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』、『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』の各クラス。下記をよく読んでからクラスをお選びを。

クラスは13時から20時半。最初の3,4時間は各分野で経験豊かな師範代による講義と実技。その後私の直接指導による講義と実技。内部表現書き換えは、スポーツや武術のように、実技を徹底して練習することで上手くなる。実技時間を長くするために、基本講義をDVDにしてあるので、ワークスDVDを見てから参加して欲しい。基礎理論のワークスDVDのサイトは http://www.maxpec.net/dvd1/index.html 。また、DVDの内容もクラスでしっかり解説するので、DVDが良く分からない人でも参加して大丈夫。 ワークスDVDの視聴は必須ではないが、クラス参加後になっても、最低でも第一弾と第二弾を見て、理論をしっかり理解して欲しい。最近顕著に初心者に教えるノウハウも進化している。また、最近内容が更に進化しているので、過去の卒業生にも是非再受講を勧める。

shihandai3 ワークスクラスは、無意識レベルの対人技術を徹底的に学ぶ。臨床心理系の人にも有用。

統合内部表現の書換えを技術を指導する。更に空手、合気道、柔道、中国拳法などの師範で、古武術の鍛錬を積んだ師範代達による非言語内部表現の書換を指導する。もちろん、安全な環境での実技指導であり、女性や高齢者でも全く問題はない。総合医療的なアプローチに加えて、東洋医学的な医療気功と古武術の関係についても探求する。

Kickもちろん、特別テーマに合わせて、通常のドクター苫米地ワークスプログラムである苫米地流のあらゆる内部表現の書換技術も習得する。

クラスでは、書籍に出来ない技術を教えるので守秘義務が果たされる。


全てのクラスは、医師、歯科医師、臨床心理士、看護士、鍼灸師など広く臨床家にも有用なクラスになる。もちろんコーチングの実践者や弁護士、会計士などのプロフェッショナルにも有用。また、教育関係者にも有用だ。参加資格は特に限定していない。個別に判断して参加をお断りするケースはある。医師、歯科医師、針灸師などの医療系国家資格取得者は更に、併設するドクター苫米地ワークスメディカルコミュニティにメンバー参加することができる。臨床心理士も参加可能。

各日の予定講習時間が13時から20時半。これまでのカリキュラム設計から推測して、各日の進捗状況によっては終了が22時ぐらいになることがあり得るので、地方からの参加者はご注意を。終電の都合などのやむを得ない理由の早退はクラス初日に開始日に申告があれば認められる。カリキュラムを各生徒のレベルと進捗に合わせて随時設計、修正するので、クラス初日に申告のない遅刻、早退は一切認められない。クラス中の体調不良による早退については、常に複数の医師が参加しているので、状況での判断となる。

遅刻の場合、ならびに体調が万全でない場合は、欠席して、後の日程に参加のこと。欠席日は、6ヶ月以内の任意のクラス日程、または、補習日程に参加することができる。クラスは『ドクター苫米地ワークスクラス』3日コースと5日コース、『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』、
『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』の各クラス。

ドクター苫米地ワークスクラス、3日または5日の通常カリキュラムに加えて、長期記憶に介入するトラウマ介入の技術や、より高度な臨床認知心理技法を学ぶライセンスクラス、『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』カリキュラム。VMPFC (ventromedial prefrontal cortex、前頭前野腹内側部)とDLPFC (dorsolateral prefrontal cortex、前頭前野背外側部)に働きかける認知心理技法の専門家を育てるクラス。不安やクライシス時心理、トラウマ、依存などのテーマも含まれる。また、いわゆる『脱洗脳』の技術も学ぶ。クライシスサイコロジーも含まれる。


また『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』はさらに汎用な上級クラス。これは内弟子に相当する位置づけ。内部表現書き換えなどのスキルと私の代わりにクラスを教える資質が確認された時点でのみ資格が授与される。

私のクラスで教える技術は、公開していない深く内部表現を書き換える技術が含まれており、参加者全員に厳しい守秘義務を果たしている。また、クラス内容に関する問い合わせにも一切答えていない。

最終日には、機能音源と生演奏による大周天気功法も行なう予定。これは、カリキュラムの進捗ではやらない場合もある。

ドクター苫米地ワークスクラスのお問い合わせは、以下のメールアドレスへ。gmailからのメール返信がスパムフィルターされることがあるのでご注意を。

dr.tomabechi.works@gmail.com

に、氏名/年齢/住所/TEL、履歴の入った自己紹介、志望動機を書いて、メールタイトルを 「ライセンス認定クラス合同クラス問い合わせ」として、お問い合わせを。ただクラス内容についてのお問い合わせは受付けていない。このブログ並びにドクター苫米地ワークスDVDの内容からご判断を。延べ1500人を超える医療系並びに一般参加者の両方から内容については常に高評価を受けている。ワークスクラスの内容には、書籍には書くことのできない技術が含まれるので、参加者全員に守秘義務が果たされることを事前に了承したひとのみお問い合わせを。

実技中心のクラスなので、ワークスDVDは第4作まで見終わってから参加して欲しい。ただ、間に合わない場合も、前提知識のない、全くの未経験、初心者でも学べるカリキュラムにしてある。ワークスDVDのサイトは、 http://www.maxpec.net/

VMDLコグニティブセラピストライセンスクラスでカバーするクライシスサイコロジーについては、USTREAM http://www.ustream.tv/recorded/14451458 でも話した通り。ただ、震災から長く経ち、トラウマ記憶が既に長期記憶化してる場合が多く、VMDLコグニティブセラピストライセンスクラスは、長期記憶を防ぐ介入的方法と、長期記憶化されてしまったトラウマ記憶に介入的に働きかける両方の方法を学ぶ。

クライシスサイコロジーの定義は、米国CDC(疾病予防管理センター)に定義がある。

医師、弁護士、会計士、教師、聖職者を含むプロフェッショナル一般向けの介入的な脳と心の書換技術をライセンス行使する苫米地派の資格を認定する「苫米地英人研究所ライセンス認定クラス」は、今月も同時開講するので、広く資格を得たい方は、そちらのクラスを受講して欲しい。両方のクラスを同時受講することもカリキュラム上可能としている。私の名前で、内部表現書換技術を行使することを全世界に私がレファレンスになるというクラスで、レベルが異なる認定である。

本クラス申し込みアドレスと、「苫米地英人研究所ライセンス認定クラス」は今までと同じ。

dr.tomabechi.works@gmail.com

に、氏名/年齢/住所/TEL、履歴の入った自己紹介、志望動機を書いて、メールタイトルを 「ライセンス認定クラス合同クラス問い合わせ」として、お申し込みを。


受付担当はクラス内容の知識はないので、クラス内容についてのご質問は受け付けていない。私が責任をもって指導するという言葉で内容は私に任せてくれる人のみに参加して欲しい。



ワークスクラスの内容には、書籍には書くことのできない技術が含まれるので、参加者全員に守秘義務が果たされる。

『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』と『VMDLコグニティブセラピストライセンスクラス』は、全世界で通用するライセンスを発行するクラス。海外からのレファレンスも私が直接対応し、全世界で仕事ができる。また、『苫米地英人研究所ライセンス認定クラス』ライセンス取得者は、専用の特別プログラムを有料で自ら教授する資格も得ることができる。



追記、

また、よく質問を受けるが、「苫米地コーチング」は、これらのクラスとは異なる。これは、私が個別に個人コーチングをしながら、同時に、コーチングを教えてコーチングの資格を認定するもの。従って、上記のそれぞれのクラスとは異なる。



人気動画:

博士の自由な対談約1時間50分



ニコ動e国政対談約2時間


Tech総研インタビュー


・コグニティブリサーチラボのiPhone・ipod touchアプリ「花札こいこい」は http://www.crl.co.jp/iphone/koikoi

『望む未来を本当に実現する脳と心のプログラム』発売中全て私の声で吹き込んである。CD2枚組版とダウンロード版がある。音学.comのページからダウンロードできる。





Dr. Hideto Tomabechi can be
contacted in English at:
tomabechi.pr@gmail.com



フォレスト出版から『英語脳』DVDが発売中。
購入は以下のサイトか全国の書店で出来る。

http://www.forestpub.co.jp/eigo7/


特にアクセスが多い記事↓↓ 

イエス・キリストを理解してない人たちへ、-(仏陀を理解していない人たちも)


『世界金融危機について』


空の分析哲学定義日本語版
苫米地英人



Defining "Emptiness"



・苫米地英人率いるコグニティブリサーチラボのプログラミング技術が味わえるiPhoneアプリ「花札こいこい」は http://www.crl.co.jp/iphone/koikoi

・会員限定バーチャルコーチングサイト「Club Tomabechi」
入会申し込み受付中
 http://www.club-tomabechi.com/
ギャラリー
  • 『仮想通貨とフィンテック~世界を変える技術としくみ』(サイゾー刊)  http://amzn.to/2qgiQ8n 発売開始
  • DrTranceWerks覚醒と新覚醒のオーバーラッパーペネトレーターファンクショナルライブ
  • 橋本マナミ写真集「流出」発売開始
  • 帰国した。早速、成田空港からヘリで移動
  • 帰国した。早速、成田空港からヘリで移動
  • 帰国した。早速、成田空港からヘリで移動
ブログ内の記事検索
Archives
Recent Entries
Archives
トラックバックされる時は、当ブログの該当記事をリンク付で紹介してください。アダルト関連のTBはお断りします。
Twitterたっぷり